「幸せであるために、健康で」って、ホントウ??

食事の記録と適切な運動で健康に。高校生のタンくんは、彼の叔父が株取引に失敗した教訓から、株取引を始める前の先ず知識に投資することが大切だという。お姑さんは市場で売られている食材は信用出来ないので、多少値が張っても信頼の置けるスーパーで買うようにしているのだ。しかし、私の同僚グエン・トウイ・ヴァンさんは、お金を余分にかけたからと言って質の高いものが手に入るという保証などないという。



慣れぬ英語で勉強をするのは大変でも、一旦、基礎が身に付けば、最新式のソフトウェアがアメリカで立ち上げられたら、ローカライズを待つこと無く直ぐに手をつけられる。5年前に定年を迎えた老夫婦は、受講するコースを一度も欠席したことがないのが自慢だそうで、受講により株の知識を増やし売買に臨むのはとても幸せとのこと。「幸せであるために、健康で!」って、ホントウ。

健康であるために、健康への不安をいつも抱えている・・。

だから、幸せでいるために、健康って大事。なんとなく、そんなふうに思われていますが、それって本当でしょうか。

大切なことは、その人がその人らしく、幸せであること。





Home |  Category:未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment
    

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

ありえねぇぐらい儲かるww
http://cham-news.net/00/z5h54q5/

Home   Top
 
最近のエントリー
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
検索フォーム

PoweredBy

Powered By DTIブログ