恥ずかしくてあまりHの仕方について話し合ったことがなかった

4年前の8月に第一回目の「寄り合い」をしてから、数えるコト97回目!隔週土曜日の夜に続けているのですが、いやはやよくも続いたもんです。

ここのところのエリケンさんのテーマでもあった、忘却守護隊長@神殿エリアにおける、「ずっと無料!みんなが楽しめるオンラインゲーム・欠片集め!」も、さすがに飽きてきました。早くも気分はGW!なのですが、思えばもうちょい先だったのです。



っていう話し合いのときに「下僕同盟」という候補もあったっていう、薄暗い過去を思い出してしまいました。

かつてはフリーマーケットが統合されていなかったってのを知っているヒトも減ったんでしょうなあ。10月に結婚式をした時、6月くらいに改めてウェディングパーティをやりたいなぁって言ってたんですが、この件について旦那ちゃんとよく話し合って、結局やらないことにしました。

市内に住んで無い人もいっぱいいて、こんなに急なことじゃ皆すでに予定入ってるだろうから、今回は内輪の式って割り切って、また日を改めてパーティみたいのをさせて貰おうと考えてました。職場では旧姓使用していたんですが、オフィシャルな書類は新姓でそれ以外は旧姓って意外と不便なことも多かったので、思い切って4月から新姓に切り替えてみました。

上手く言葉に出来なかったけれど、感謝の気持ちでいっぱいでした。あたしたちの結婚はほんとに急で(近い将来するだろうと思ってたけど今かよ。本人が呼んでたりとか)同性愛者だけでなく、天涯孤独な人も色々と大変です。





Home |  Category:未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

脳の「共感スイッチ」:情報の氾濫は共感能力を阻害する?

そのMD技術だが、今回は実際には使われなかったため本当に打ち落とせる性能があるのかどうかさえ分からない(「発射しても当たらない」と分析する専門家筋も多い)。別掲のように同国の憲法では「食糧主権」の項目を設け「食糧主権は個人、コミュニティ、国家、民族の文化にあった安全な食糧自給を永続的に保証する国家の戦略及び義務である」と規定した。

1998年の8月末に北朝鮮がミサイルを発射して大騒ぎになり、その結果、日本はアメリカからMDを導入することになった。世界経済全体がマイナス成長になることが確定的な現在、どの国も自分の国の経済状況の悪化でヒーヒー言っているわけで、いったいどこの誰がどこから「他国の人工呼吸器のための資金」なんかを出すというのだろうか(そんなことをするのは、お人よしの日本くらいだろう)。

「北朝鮮には圧力を」「軍事面は増強を」という感覚になるのはもっともだが、そう短絡的に結論する前に、この事態の背後にはどんな問題が隠れているのか、という事を考える必要がありそうな気がする。

あるいは、前稿と合せて考えてみても、「共感スイッチ」や「共認機能」が人類以前の段階で獲得された機能であり、それらの進化による共同性こそが、人類が逆境を乗り越え社会を形成してきた基盤である事は間違いありません。



また、実際に子供がテレビ画面に釘付けとなり、周りからの呼びかけに全く反応しない、といった場面もこれまで何度も目にしており、実感からしても素早い画面の移り変わりは、「共感スイッチ」が作動しないままに脳内刺激を与えている印象を強く受けます。

さて、しばらく前に、「テレビ脳」や「ゲーム脳」の危険性という議論が、物議をかもし出した事がありますが、今回の研究には一定の説得力があります。さらには子どもの適切な発達を損なうかもしれず、そうなれば形成過程にある子どもの脳には、生涯にわたる影響が残るだろう。

そして、切り替えの早いテレビや、ストーリーのない細切れ情報を受け取りやすいネットのようなメディアばかり受け止めていると、共感性の低い人に育つという可能性も、否定できないよねぇ。本のような自分のペースでストーリーを追える作品や、テレビよりも映画の方がシーンをしっかり映し込む作りをするので共感しやすかったりするので、実感ベースでも分かるよね。





Home |  Category:未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
Home   Top
 
最近のエントリー
カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
検索フォーム

PoweredBy

Powered By DTIブログ